次世代郊外まちづくり

title

次世代郊外まちづくり

Concept

横浜市と東急電鉄が協定を結び、郊外の多くが抱える問題を解決していく5年間のプロジェクトが実施されました。たまプラーザの一角がモデル地区に制定されて様々な取り組みがなされましたが、そのプロセスや成果がアーカイブとしてまとまっていなかったため、次のフェーズに移行するタイミングで取りまとめることとなりました。リサーチャー、ライター、グラフィックデザイナーがチームを組み、文献リサーチや関係者各位へのインタビューリサーチをおこないました。エリアや沿線の課題、歴史、地域住民の特性、過去に行われた様々な活動をわかりやすくビジュアライズして、一冊の本として配布しました。この冊子を通して、他の地域でも再現可能にするようプロジェクトを構造化するとともに、地域住民のこの取組への理解を促すというミッションが達成されました。

Client

City of Yokohama / TOKYU CORPORATION

Site/Year

Kanagawa/2016

Team

Masashi Nishihara@lwr (editor, writer)

Category
Community
About This Project