5/11-31 活動成果を展示しています|ママたちのココちいいをカタチにしてみたらプロジェクト

5/11-31 活動成果を展示しています|ママたちのココちいいをカタチにしてみたらプロジェクト


「ママたちのココちいいをカタチにしてみたらプロジェクト」は、“子育てをするママが「わたし」に戻ることのできる「サードプレイス」をデザインする”ことを目的とした、KDDI総合研究所によるリビングラボ ・プロジェクトです。

横浜市と東急電鉄が進める“次世代郊外まちづくり”プロジェクトと協調し、共創型の課題解決環境であるリビングラボを活用して実施しています。ACTANTは、共創の手法を活用したワークショップの設計とファシリテーション、そしてwebサイトや展示などのビジュアルコミニュケーションツールのデザインを担当しています。

たまプラーザに住む育児中の母親たちと共に、これまで数ヶ月にわたり試行錯誤しながら進めてきた本プロジェクト。その活動成果を、5月11日より、WISE Living Lab内のPEOPLEWISE CAFEにて展示しています。
3つの「カタチ」へと集約されたアイデアのプロトタイプをご覧いただき、ぜひフィードバックをお寄せください。ここで集まったフィードバックを反映して、今後はプロトタイプを体験型で作成し、実現に向けて活動を進めていく予定です。地域の方々をはじめ、たまプラーザにお住まいでない方からのご意見も広く募集しています。お近くにお立ち寄りの際は、ぜひ足を運んでみてください。

ーーー
開催情報
日時|2018年5月11日(金)- 5月31日(木)8:00-18:00 *水曜定休
会場|PEOPLEWISE CAFE
住所|〒225-0002 神奈川県横浜市青葉区美しが丘2-23-1 WISE Living Lab ひがしBASE
*カフェを利用されず、展示のみご覧いただく場合は、カフェスタッフまでお声がけください。
公式webサイト|http://actant.jp/mamacoco/
Facebook|https://www.facebook.com/mamacocolivinglab/
ーーー